12年やった芸人を辞め、株式会社フラワーズロマンスを立ち上げ、バンカラ梅田店と結婚式二次会代行フラワーズロマンスと結婚相談所ホワイトブーケを運営していくブログ。

バンカラという梅田にある生バンドカラオケのお店で店長をしながら、「株式会社フラワーズロマンス」と言う会社を作りました。元芸人でフラワーズオブロマンスというコンビで活動していました。司会業、結婚式二次会プロデュース業、エンターテイナー派遣業、結婚相談所ホワイトブーケの運営も

あざとい女子は男子にはモテるけど、女子には嫌われる。モテたいけど、嫌われたくないからあざとい女子にはなれない。って女の子の考察。

あざとい女子は男子にはモテるけど、女子には嫌われる。モテたいけど、嫌われたくないからあざとい女子にはなれない。

 

 

 

という女の子とよく出会います。

 

 

 

それについて考えてみました。

 

 

 

男性はボディタッチしてきたり、色気のある言動をしてくる女性に弱いです。

 

 

 

これはほとんどの男性に当てはまります。

 

 

 

いわゆる「あざとい女子」。

 

 

 

女子は「あざとい女子」がモテるのはわかっていると言います。

 

 

 

けれど「あざとい女子」にはなれない。

 

 

 

なぜなら「女友達」に嫌われるから。

 

 

 

あざとい行為をする女性は女友達によく思われないんですね。

 

 

 

つまりは

 

 

 

「男性にモテる事」より「女友達のコミュニティ」の方が価値があるから、「女友達のコミュニティ」に嫌われないようにする。

 

 

 

 

いつまで大丈夫??

 

 

 

けれど長期的な目線を持つと、「女友達のコミュニティ」の価値は年々下がっていきます。

 

 

 

なぜなら結婚して離脱し、数が減って行くから。

 

 

 

年齢が上がるにつれて、「女友達のコミュニティ」の数は減り、コミュニティの価値は下がっていきます。

 

 

 

「あざとい女子」ってムカつくよねー!

 

 

 

と言ってきた女の子も、どこかのタイミングで「男性にモテる事」の方が価値が高くなり、「あざとい女子」にキャラチェンジします。

 

 

 

だから「女友達のコミュニティ」の価値が下がるって事を理解したうえで、「まだ楽しいし、いいかー。」ならオッケー。

 

 

 

けれどそれを理解せずに、「なんか最近みんな付き合い悪くなってきたな。」とか言ってたら危ないって事ですね。

 

 

 

人生は都合よくない。

 

 

結婚は全てではないし、違う生き方も当然ありです。

 

 

 

ただ「いつかはモテて結婚したい」って思うなら、何かを捨てたり、誰かに批判されたりする覚悟は持ってた方がいい。

 

 

 

全ての物事は等価交換で、「何か手に入れたら何か失う」のだから。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

元芸人の僕が運営する各種事業、結婚式二次会幹事代行フラワーズロマンス/結婚相談所ホワイトブーケ/各種SNSのアカウントです!

 


ぜひフォローください!

 

 


結婚相談所ホワイトブーケHP

http://white-bouque.com/sp/index.html

 

 

 

結婚式二次会代行フラワーズロマンスHP

http://www.flowersromance.com/

 

 

 

instagram

https://www.instagram.com/2jikaiflowersromance/

 

 

野菜とフルーツの卸専門会社株式会社エイチエーコネクトのアンバサダーを務めております。納品にお困りの飲食店の方は是非!!

株式会社エイチエーコネクトのHPはこちら↓

http://h-a-connect.com/

 

僕個人のTwitterはこちら↓

https://mobile.twitter.com/flowersofnkmt

 

 

 

僕には「努力や行動しない人に対する差別意識」があって、それを直したいなーって考えてる。

僕には「努力や行動しない人に対する差別意識」がある。

 

僕には「努力や行動しない人に対する差別意識」がある。

 

 

ぼくは「努力や行動しない人を見下してしまう」という癖がある。

 

 

現状に愚痴るだけで何も行動しない人を見ると「そらそうやろ」と心から思う。

 

 

ぼくが割と努力するし、行動的な方だからだと思う。

 

 

そしてビジネスの世界に来てちょっといい感じだから調子に乗っているんだと思うw

 

 

 

 

この考え方を治さなければもっと人として器が大きくならない

 

けどこの考え方を治さなければもっと人として器が大きくならないなーと思ってる。

 

 

ぼくが尊敬する人たちは「努力しない人、行動しない人」をなんとも思わないからだ。

 

 

そして何よりこの考え方はいずれ「娘」に悪影響を及ぼすなーと思ってる。

 

 

本来「努力するもしないも自由」であって、そんな人も認められた方が楽しいと思う。

 

 

 

 

 

自分に課した義務感は他人にも影響を及ぼす

 

 

たぶんぼくはまだ自己肯定感が足りてなくて、「何か努力してる自分」、「何か挑戦してる自分」でないと認められないんだと思う。

 

 

努力しなければならない。挑戦しなければならない。という義務感で動いてしまってるんだと思う。

 

 

自分に課した義務感は他人にも影響を及ぼす。

 

 

他人とコミュニケーションを取るとき「自分が頑張っているのになんであなたたちは頑張ってないの?」と無意識に思っているからだ。

 

 

僕から出た無意識の思考は他人に伝わり、周りに切迫感を与える。

 

 

結果、楽しんで「仕事」「生活」ができなくなってしまう。

 

 

「楽しむ事」が生産性を上げる最も有効な手段だと思ってる。

 

 

周りの従業員や家族に楽しんで生活してもらいたいし、そうやって生産性をあげたい。

 

 

 

 

理想は、お金や名誉や行動なんかで承認欲求を得なくても、「自分を認められる事」

 

 

そしてぼくの理想は、お金や名誉や行動なんかで承認欲求を得なくても、「自分を認められる事」。

 

 

例え寝たきりでなにも生産していなくても自信満々で生きてられる事。

 

 

その状態になるにはどうすればいいのか?

 

 

 

 

自己開示から始まる。

 

 

まだ「努力や行動しない人に対する差別意識」を消す方法は思いついていない。

 

 

圧倒的な結果を出す事なのか、人間の心理に対する知識をつければ解決するのかわからないけど。

 

 

一つだけわかるのは、自己開示する事によって解決に近づくという事。

 

 

僕は自分の中のコンプレックスや悩みをブログに書く事によって、客観的に認識し、開放して、解決して来た。

 

 

マインドセットはコンプレックスの自己開示から始まる。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

元芸人の僕が運営する各種事業、結婚式二次会幹事代行フラワーズロマンス/結婚相談所ホワイトブーケ/各種SNSのアカウントです!

 


ぜひフォローください!

 

 


結婚相談所ホワイトブーケHP

http://white-bouque.com/sp/index.html

 

 

 

結婚式二次会代行フラワーズロマンスHP

http://www.flowersromance.com/

 

 

 

instagram

https://www.instagram.com/2jikaiflowersromance/

 

 

野菜とフルーツの卸専門会社株式会社エイチエーコネクトのアンバサダーを務めております。納品にお困りの飲食店の方は是非!!

株式会社エイチエーコネクトのHPはこちら↓

http://h-a-connect.com/

 

僕個人のTwitterはこちら↓

https://mobile.twitter.com/flowersofnkmt

 

「何を選択したかが重要ではなく、選択した事を正解にする為にどれだけ努力できるかが重要」

 

 

「ヤンキー起業に向いてる説」というのが持論であって、一代で起業してる方にはヤンキー気質の方が多い気がします。

 

 

ヤンキー気質ってのは僕の勝手なイメージですが、「とりあえずやってまう。」みたいな精神が強い方です。

 

 

起業ってどこまで行ってもリスクがあるし、そのリスクはどれだけ計算しても消せません。

 

 

だから「とりあえずやってまう」気持ちで始めて、問題が出てきたらその都度解決する。って事が重要だと思います。

 

 

多くの人は「選択」を重要視するので、どんな「選択」をするかをすごく考えて、準備します。

 

 

けど「選択」には意味がなくて、「選択」した事が動き出してからが本当の勝負です。

 

 

「この選択肢を選んだけど、失敗したくねぇ。なんとか成功にしたろ。」

 

 

っていう見栄のような感情が大切で、それもヤンキー気質の方には強くあるイメージです。

 

 

僕は2018年11月に法人化したので、もうすぐ一年です。

 

 

本来「個人事業主」が「法人」にするには、一定の売り上げがないと損になります。

 

 

その時点で売り上げ的に全然「法人化」するメリットはありませんでした。

 

 

けれど法人化したのは「カッコつけたい」からです。

 

 

カッコつけて、「法人化」という選択肢を選んだからには、必死で選択を正解にさせる努力が必要でした。

 

 

がむしゃらに働いて、考えて、動いて、それの繰り返しの日常で。

 

 

その結果売り上げは上がり、ブライダル事業は法人化する前の10倍以上になったと思います。

(元が少なかったからだけどw)

 

 

人間は右足を出して前傾姿勢で走り出したら、左足を出さないと倒れてしまいます。

 

 

左足を出したら、また倒れない為に右足を出す。

 

 

それで走れるようになってくる。

 

 

途中転んだらなぜ転んだのか考えてまた走り出す。

 

 

そんなんでいいんじゃないかなぁと思います。

 

 

リスクを考えて、うだうだ悩んで走り出せない人をみると、「あなたは脳内で全てのリスクを消せるほど頭がいい人なの?」と思ってしまいます。

 

 

僕も含めてみんな世の中で起こる全てのリスクの対応策なんて考えてきれない。

 

 

 

だからとりあえず「走り出す」事が大切なのかと思います。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

元芸人の僕が運営する各種事業、結婚式二次会幹事代行フラワーズロマンス/結婚相談所ホワイトブーケ/各種SNSのアカウントです!

 


ぜひフォローください!

 

 


結婚相談所ホワイトブーケHP

http://white-bouque.com/sp/index.html

 

 

 

結婚式二次会代行フラワーズロマンスHP

http://www.flowersromance.com/

 

 

 

instagram

https://www.instagram.com/2jikaiflowersromance/

 

 

野菜とフルーツの卸専門会社株式会社エイチエーコネクトのアンバサダーを務めております。納品にお困りの飲食店の方は是非!!

株式会社エイチエーコネクトのHPはこちら↓

http://h-a-connect.com/

 

僕個人のTwitterはこちら↓

https://mobile.twitter.com/flowersofnkmt

 

 

 

 

「自分を絶対に責めない。」というルールを課してると、何かミスした時にここからどうやって取り戻すかの「リカバリー」にだけ精神的な労力を使えるのでおススメ。自分を責めてる間に状況は悪化する。

 

 

こないだ打ち合わせに遅刻してしまった。

 

 

遅刻なんて本当に珍しく5年に一回くらいだと思う。

 

 

どんなに意識していても、ミスをゼロにする事は無理なので、ミスした時の対処法を磨いた方がいい。

 

 

むしろ機転を効かせて行動すると逆にマイナスがプラスに働いたりする。

 

 

ミスした時の対処する際に重要なことが「自分を責めない」という事だと思う。

 

 

何かミスをした時に「自分を責めないといけない」と思っている人がたくさんいる。

 

 

でも本当に重要なのは「そのミスで迷惑をかけてしまった人からいかに信用を取り戻すか」だと思う。

 

 

 ミスした時に自分を責めてはいけない。

 

 

僕も昔は自分のミスを責めて、中々立ち直れないタイプだった。

 

 

ミスをして自分を責める事に労力を使うと、次の作業に集中しきれず、更にミスをしてしまう事が何度もあった。

 

 

どう考えても「自分を責める」という事は非合理だなと思ったので、なんとか「自分を責めない」ようにしようと思った。

 

 

自分の思考の癖は、普段からの思考パターンの積み重なりでできるので、意識して「自分を責めない」ようにした。

 

 

慣れるまでは、自分を責めてしまうので、それに気づいた瞬間にその思考を止める事にした。

 

 

思考パターンを変えるのは時間がかかるけれど、「意識」すれば必ずできる。

 

 

コツは「俯瞰で見る事」。

 

 

自分の事を「またこいつ自分を責めてるな。」と俯瞰的に見て、その思考を止めてしまう。

 

 

自分自身の感情を分析する癖をつけておくと楽になる。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

元芸人の僕が運営する各種事業、結婚式二次会幹事代行フラワーズロマンス/結婚相談所ホワイトブーケ/各種SNSのアカウントです!

 


ぜひフォローください!

 

 


結婚相談所ホワイトブーケHP

http://white-bouque.com/sp/index.html

 

 

 

結婚式二次会代行フラワーズロマンスHP

http://www.flowersromance.com/

 

 

 

instagram

https://www.instagram.com/2jikaiflowersromance/

 

 

野菜とフルーツの卸専門会社株式会社エイチエーコネクトのアンバサダーを務めております。納品にお困りの飲食店の方は是非!!

株式会社エイチエーコネクトのHPはこちら↓

http://h-a-connect.com/

 

僕個人のTwitterはこちら↓

https://mobile.twitter.com/flowersofnkmt

 

 

 

 

 

人前で喋れるというスキルはどうしても「必要」だから手に入った。

今日は二次会パーティーのプランニング。

 

 

司会も兼ねていたので2時間しゃべりっぱなしだった。

 

 

心地よい疲労感とともに、今日もしっかりと仕事をしてクライアントに価値を提供したという満足感を感じている。

 

 

芸人を12年間やっていた僕は、普通の人よりはしゃべりが上手いと思う。

 

 

けど昔からしゃべれたわけではなく、努力の積み重ねで上手くなった。

 

 

小さい頃は目立つのが嫌いで、人前に出ると赤面して何も話せない子供だった。

 

 

18才で鹿児島を離れ、大阪の印刷工場に就職した。

 

 

見知らぬ土地で友達がおらず、会社以外の人と話すことなんて皆無だった。

 

 

週末はする事がないので、レンタルビデオ店に行って映画を5.6本借りてずっと見てた。

 

 

土日の休みの日は一言も発しないことなんて多々あった。

 

 

 

ひどい時はコンビニやレンタルビデオ店で店員と2、3言会話を交わすだけで赤面するようになってた。

 

 

千原兄弟さんに憧れて、芸人になりたいと思った。

 

 

芸人を目指した僕には「喋れる必要性」ができた。

 

 

たくさんお笑いのビデオを見て、おしっこちびりそうなくらい緊張しながらも舞台に立って、やっとそこそこ喋れるようになった。

 

 

人は「必要性」さえあればなんでも手に入れられるんじゃないかと思っている。

 

 

苦手な物でも生きるのに必要だったら手に入れる。

 

 

手に入れるしかないから。

 

 

独身の時はお金を稼ぐ能力がなかった僕は、家族ができ、「お金を稼ぐ必要性」ができたので必死に稼ぐ方法を学んだ。

 

 

経済に強い人の本を読んだり、記事を見たり、実際に顧客の反応を見たり、競合他社の調査に行って分析したり。

 

 

そしたら家族を養う「お金の稼ぎ方」くらいは手に入れることができた。

 

 

自分にとって何が本当に必要なのか?

 

 

何が必要ないのかしっかり認識する事は重要だと思う。

 

 

僕が手に入れられなかった物は本当に「必要な物」じゃなかったからだと思う。

 

 

「変わりたいんです。」とか「〇〇になりたいんです。」って言うだけで動き出さない人は、本当はそれを「必要」としていないんだと思う。

 

 

必要でないって事は、満足してるって事で、それは悪い事でない。

 

 

でも判断して、必要で無いものを手に入れる為の労力と時間を、他の事に使った方が効率的。

 

 

必要な物が見つかった時、現状に不満で変えたいと思った時、まずそれは本当に「必要」なのか判断する事が重要だと思う。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

元芸人の僕が運営する各種事業、結婚式二次会幹事代行フラワーズロマンス/結婚相談所ホワイトブーケ/各種SNSのアカウントです!

 


ぜひフォローください!

 

 


結婚相談所ホワイトブーケHP

http://white-bouque.com/sp/index.html

 

 

 

結婚式二次会代行フラワーズロマンスHP

http://www.flowersromance.com/

 

 

 

instagram

https://www.instagram.com/2jikaiflowersromance/

 

 

野菜とフルーツの卸専門会社株式会社エイチエーコネクトのアンバサダーを務めております。納品にお困りの飲食店の方は是非!!

株式会社エイチエーコネクトのHPはこちら↓

http://h-a-connect.com/

 

僕個人のTwitterはこちら↓

https://mobile.twitter.com/flowersofnkmt

 

 

 

全ての物には「終わり」があるから、「終わり」を意識すると感謝できる。

 

 

人生を生きる上で、感謝って大切だと思う。

 

 

感謝する人には信用が集まるし、感謝とは人間関係を円滑にする潤滑油だと思う。

 

 

そして単純に日常の些細な事に感謝できれば、幸福度が上がる。

 

 

「幸福への感度を高くする。」

 

 

これは合理的な人生のライフハックだと思っている。

 

 

夕日を見て「綺麗だなぁ。」って思えた方が、思えない人より幸福を感じる出来事が一日に一つ増える。

 

 

そして夕日を見て「綺麗だなぁ。」って思う事にはほとんど努力がいらない。

 

 

競技で誰かに勝ったり、お金を稼いだりしなくても「夕日に感動する」事はできる。

 

 

けれど日常で毎日目にする事ほど慣れてしまう。

 

 

毎日夕日見てたら慣れて、「綺麗だなぁ。」って思いにくくなる。

 

 

僕は「幸福への感度」を高くする為に、終わりの存在をしっかりと認識するようにしてる。

 

 

僕の人生は明日終わるかもしれない。とか大切な家族と離れ離れになるかもしれない。とかご飯がちゃんとたべれるのは今日までかもしれないとか。

 

 

当たり前に存在する「終わり」なんだけど、みんな「終わり」なんてないかのように忘れて生活してしまう。

 

 

「終わり」を認識すると、日常に麻痺しなくなる。

 

 

毎朝子供が起きてきてくれたら「今日も起きてきてくれてありがとう」って思う。

 

 

日常の些細な事に感謝する為に、日常が永遠につづくものではないという認識をしっかりする。

 

 

それが「感謝」できるようにするライフハックだと思う。

政治もビジネスも家庭も人生に起こるすべての事象は、本来意味のない「茶番」

 

 

僕にとって人生でもっとも大切な真理で哲学。

 

 

最近忙しかったり、周りの友人が大変な目にあったりで忘れかけてた。

 

 

この考え方は、決してネガティブな考えでなく、「人生を楽しむ為の哲学」

 

 

世の中の「全ての物事は苦しむ必要なんてないって事」

 

 

自分にとってすごく大変な出来事も、遠く離れた他人にとっては取るに足らない出来事で。

 

 

でも自分ごとと捉えるからそれが「大変な出来事」に思えてしまう。

 

 

ゲームの中で起きた事には心が苦しまないはず。

 

 

全ての事象は、子供の頃に公園でやった「〇〇ごっこ。」の延長で。

 

 

勝手にはじめて勝手にやってるだけの「茶番」

 

 

究極的に俯瞰で捉えて、客観視し、「自分に起こった不幸さえ笑えてしまえば」人生には苦しむ事なんてない。

 

 

全ては長い人生に、刺激を与える「暇つぶし」であり、暇つぶししないと生きていけないのであれば、事業でもなんでも頑張ればいい。

 

 

暇つぶししないで満足なら何にも頑張らなくていい。

 

 

「頑張る」という選択肢も、「頑張らない」という選択肢も肯定されていい。

 

 

全ての事象は「暇つぶし」なので、楽しまなきゃ損。