12年やった芸人を辞め、株式会社フラワーズロマンスを立ち上げ、バンカラ梅田店と結婚式二次会代行フラワーズロマンスと結婚相談所ホワイトブーケを運営していくブログ。

バンカラという梅田にある生バンドカラオケのお店で店長をしながら、「株式会社フラワーズロマンス」と言う会社を作りました。元芸人でフラワーズオブロマンスというコンビで活動していました。司会業、結婚式二次会プロデュース業、エンターテイナー派遣業、結婚相談所ホワイトブーケの運営も

採用広告なしで求人する方法

https://chikirin.hatenablog.com/

 

少し前のちきりんさんの記事で勉強になる面白い記事がありました。

 

時代は、「圧倒的な労働者側の売り手市場」です。

 

働いてくれる人を見つけるのにすごく苦労します。

 

バンカラを運営していてすごく痛感します。

 

うちでは採用広告は使っていませんが、世間では従業員を雇うのに、採用広告などで10万くらい平気でかかっちゃいます。

 

「マナーが悪いけど売上にならないお客さん」と「採用にそこそこ費用がかかった従業員」なら後者を大切にしようと思うのですね。

 

売上とコストを比較した時に当たり前の話なので、どんどん「お客様を選ぶ時代に移行する」んだと思います。

 

採用広告なしで求人する方法

 

僕はずっと資本がない中、どうやって問題を解決するかばかり考えてきました。

 

その中でもちろん採用広告に資金を割ける訳もなく、とった手段はやはり「ブランディング」でした。

 

 

集客と同様にSNSは求人に対しても絶大な威力を発揮します。

 

特にinstagramtwitter,LINEのホーム投稿が求人への訴求率が高く、意識しています。

 

うちは業態的に珍しいと言う事もあり、幸いブランディングだけで採用がなんとかなっています。

 

最近の求人の訴求率を高める為のポイントはこれじゃないかなと思います。

 

・かっこいいイメージ

お店として、「ここで働いたらかっこいい」と思ってもらう必要があります。それはスタッフの衣装であったり、内装であったり、働いてるスタッフのクオリティだったり、します。

その為には、SNSにあげる投稿はかっこいい投稿にしないといけないし、店長である僕自身がかっこよくないといけません。

特にinstagramではアルバムのように初見の方が見やすい投稿だけ残し、ダサい投稿は削除していき、また見る側が飽きないように同じような種類の投稿が3件以上続かないように調整しています。

 

・楽しそうなイメージ

かっこいい投稿の合間に、一定の割合で「店長がふざけている動画」をあげています。

お店のリーダーである店長自らがふざける事によって「この店はなんか楽しそう」「なんか変わった店」というイメージをつけます。

それにつられてスタッフも「ふざけていいお店」だと認識してふざけていくので、お店時代がふざける事を許容する雰囲気になります。

この時代のモチベーションの大きな要因として「楽しそう」というイメージは大きいと考えています。

前世代的なストイックなイメージでは付いてこない。

 

・芸能人が訪れるお店

やはり一般の方が芸能人に会いたいという欲求はいまだに大きいです。普通のお店では難しいかもしれませんが、僕が元芸人という事を生かして、著名人の方によく来て頂いています。

来て頂いたらできるだけ外部に発信する許可を頂き、ブランディングに使わせてもらってます。

 

・リーダーの思想や行動を可視化する。

どんな職場でも上司がどんな人間なのかは不安要素です。

なので店長である僕の「思想」や「行動」をSNSで発信し、「可視化」しています。

働きたいスタッフは、事前に上司になる可能性のある僕の人物像が把握でき、不安要素を一つ省けます。

 

 

いくつか思い浮かぶ僕が意識しているポイントを列挙しました。

 

 

ほとんどが集客にも繋がるので、一石二鳥の努力ですね。

 

 

これらのポイントは僕だけで考えた訳でなく、スタッフにアドバイスをもらったり、他の経営者の方に相談したりして見つけて行きました。

 

 

お店の業態や性質によって、意識するポイントも変わってくるのだと思いますが、「個人で発信力を持てる時代」なのでこういう発信をする事によって、資金力のなさをカバーできるのではと思います。

世の中は「ベスト」じゃなく「ベター」でできてる。常に成熟する事のない成長過程なのだから。でもみんな「ベスト」でなければならないと思いがち。

 

 

小さい頃は世の中はもっとしっかりしてて、法律やルールなんかには穴がないものだと思っていた。

 

 

大人になって思うのは、「ほとんどの物が不完全なんだなぁ。」って事。

 

 

不完全の中で「これがまだましなんじゃない?」くらいの事で定まってる。

 

 

「ベター」でほとんど回ってる。

 

 

そりゃ変化の早い時代に、常に「ベスト」な体制なんか作れない。

 

 

諸行無常の世の中では、時間をかけて「ベスト」を作ったって、その頃には前提条件が変わっちゃって「ベスト」は「ベスト」じゃなくなってしまう。

 

 

だから早計だろうが「ベター」でいい。

 

 

会社をやって思うけど、全然しっかりしてないw

 

 

どうせトラブルはゼロにできないので、起きてから解決すればいいと思ってる。

 

 

トラブルやミスはどれだけ考えても完全にゼロにはならないので、トラブルやミスが起きてから「そのトラブル、ミスをどうプラスに転化するか?」の能力を鍛えた方が効率がいい。

 

 

だから「ベスト」じゃなく「ベター」でいいんだと思う。

 

 

「ベター」だと考えれば「失敗」なんて当たり前。

 

メモの魔力大ヒット中の前田裕二さんの講演会のMCをして思った事。

 

 

SHOWROOM代表取締役であり、「メモの魔力」が37万部の大ヒット中の前田裕二さんの講演会のMCを務めさせて頂きました。

 

 

実は前田裕二さんはBAN× KARA ZONE-UKにも来てくださった事もあり、前田裕二さんと関わった事がある人も少なからず知っています。

 

f:id:kubricks11221125:20190810052002j:image

 

色々な方が前田裕二さんの凄さを語っているので、僕からの視点で前田裕二さんの魅力を語らせて頂きたいと思います。

 

 

僕が思う前田裕二さんの凄さは

 

 

「前田裕二さんの事を悪くいう人を聞いた事がない。」

 

 

と言う点だと思います。

 

 

前田裕二さんと関わって、彼の悪口を言う人を聞いた事がありません。

 

 

これって実はすごく難しいし、凄く価値のある事だと思います。

 

誰だって「素」が見える瞬間がある。

 

芸人をしていた時も、MCをさせてもらってからも、たくさんの著名人の方のONとOFFを見て来ました。

 

 

誰だって疲れたり、忙しかったりしたらイライラするし、ちょっとは「やな奴」になります。

 

 

普段はいい人を振舞っていても、そういう状態になると「素」の自分が出てしまう。

 

 

人の優劣を見て態度を変えてしまったり、露骨に態度がふてぶてしくなったり。

 

 

僕なんてすぐテンパってやな奴になってしまいますw

 

 

でも前田裕二さんは僕の知る限り「常に、全ての人に対して優しい。」

 

 

絶対に普通の人の何倍もハードワークだし、常に仕事に追われているだろうし、トラブルに対応しないといけない数も半端ではないはず。

 

 

こないだの講演会でも、スタッフさんに対しても主催者に対してもお客様に対しても態度を変えず、ずっと丁寧な対応でした。

 

 

あそこまで「良い人」を徹底するのは無理な気がするので、自然体で「良い人」なんだろうと思います。

 

「感謝」できるように分析する。

 

なぜそんな事ができるかを象徴するエピソードを最後にお話ししてくれました。

 

 

「人生で出会える人の数を計算したら、一日一人と出会って、100年生きるとしてざっと36500人に出会う。世界の総人口が70億なので、全世界の70億分の36500人にしか人生では出会えない。確率にすると0.00004%の確率でしか出会えない。それって自分に隕石が落ちてくる確率と同じくらい。

 

だからこうやって出会えている事が本当にすごい事で、今日出会ってくれた事に感謝しています。」

 

 

というお話しでした。

 

 

ここからは僕の考察ですが、前田裕二さんがどんな人に対しても丁寧で、「良い人」なのは、「一人一人と出会う事がいかに価値のある事」かを、分析しマインドセットしているからなんだと思います。

 

 

あらゆる物に感謝できないか、分析し、マインドセットし「感謝」する。

 

 

そうする事によって「感謝」をエネルギーに変えて自らの原動力にされているように感じました。

 

自然体が強い時代

 

今は、国民全員が発信ツールを持つ、国民総メディア時代です。簡単に裏が透けて見える時代だと思います。

 

 

「悪い部分」が見えるとそこだけピックアップされて、イメージを拡大されて「悪者」にされてしまう。

 

 

だからこそ裏のない「自然体」で生きる事が大切なのだと思います。

 

 

それが堀江貴文さんのように、一見攻撃的や挑発的に見えようが、一貫した「自然体」であっり、前田裕二さんのように一貫した「良い人」であったり。

 

 

対照的なお2人ですが、多くの人を惹きつけています。

今の時代、人は表面的な態度ではなく、心の奥底から滲み出てくる思考や熱量に惹かれるんではないでしょうか。

 

#メモの魔力

#前田裕二

#showroom

#前田裕二講演会in大阪

憧れというモチベーションはいつも短期的で達成すると簡単に飽きちゃう。

 

 

僕は何でも始める時は「憧れ」から入ります。

 

 

スタバでMac使ってる人に憧れてMacを買うし、「社長」って呼ばれるのかっこいいなー。って思って会社を作ります。

 

 

Macも使えなかったけど、買ってしまえば使うようになって使えるようになるし、会社も作ってしまえば潰すわけには行かないので、なんとか回るようになりました。(一回くらい潰れてもいいけど。)

 

 

最初の一歩を踏み出すのはとても労力がいるので、初動に強い「憧れ」というモチベーションを僕は使います。

 

 

ただ「憧れ」というモチベーションは長持ちしません。

 

 

人間はどんな状況にも慣れてしまう。

 

 

どんだけ恋い焦がれていた女性とやっっっっと付き合ったとしても数年したら慣れます。

 

 

なので「憧れ」というモチベーションは「はじめの一歩」を踏み出させる「初動」には向いていますが、「継続」には向いていません。

 

 

継続させるのに向いているモチベーションは「認められる事」です。

 

 

誰だって「認められる」のは嬉しいので、次のモチベーションに繋がります。

 

 

僕にはモチベーションが下がった時に「認められる」状況にして、モチベーションコントロールするテクニックがいくつかあります。

 

 

1.「褒めてくれる人」に会う。

 

たまに絶対自分を褒めてくれる人がいます。

いつ会っても褒めてくれる。そんな人を見つけて数人心にとめておきます。

そしてモチベーションが下がったタイミングでその人に連絡をとり、褒めて回復してもらいます。

 

 

2.絶対に勝てるフィールドに行き、勝てる事をする。

 

自分より、少し実力が下のフィールドに行って、勝ち、モチベーションを保ちます。

たまに低学年の子と遊ぶ高学年の子供とかいますが、そういう事じゃないでしょうか。

自分より能力が下の人と会い、優越感を得たり、自分の能力を再確認する事によってモチベーションを回復する。

 

僕は芸人時代、オーディションに落ちて落ち込んだりすると、絶対にウケる軽い舞台を選んでモチベーション維持してましたw

 

3.親しい人に好きな部分を10個言ってもらう。

 

心を許せる友人、恋人に「好きな部分を10個言い合おう」と言い、お互いにいい部分を言い合います。

相手からいい部分を褒められるのでモチベーションを保てます。

ついでに相手のいいところも再確認できます。

 

 

他にもいくつかテクニックはありますが、こうやって「継続」するモチベーションを保っていました。

 

 

気をつけなければならないのは、モチベーションを回復したらまた「挑戦する」という事。

 

 

ずっと「勝てるフィールド」にハマってしまっては成長せず、衰退してしまいます。

 

 

上のテクニックは、あくまでモチベーションを回復する為の「一時的な処置」です。

 

 

常用しては行けません。

 

モチベーションコントロールさえできれはほぼほぼ負けない。

 

全ての事柄で「モチベーションコントロール」さえできればほとんどの事は成功すると思っています。

 

 

だってモチベーションさえ続けば「一生継続する」から負けようががない。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

元芸人の僕が運営する各種事業、結婚式二次会幹事代行フラワーズロマンス/結婚相談所ホワイトブーケ/各種SNSのアカウントです!

 


ぜひフォローください!

 

 


結婚相談所ホワイトブーケHP

http://white-bouque.com/sp/index.html

 

 

 

結婚式二次会代行フラワーズロマンスHP

http://www.flowersromance.com/

 

 

 

instagram

https://www.instagram.com/2jikaiflowersromance/

 

 

野菜とフルーツの卸専門会社株式会社エイチエーコネクトのアンバサダーを務めております。納品にお困りの飲食店の方は是非!!

株式会社エイチエーコネクトのHPはこちら↓

http://h-a-connect.com/

 

僕個人のTwitterはこちら↓

https://mobile.twitter.com/flowersofnkmt

 

 

性質の違う対極のコミュニティにいるとすごく持ってる情報、スキルが全然違うので得。

 

 

僕はいろんなコミュニティに属しています。

 

まずはHIUというホリエモンのオンラインサロン。

 

【オンラインサロンとは、月額会費制のWeb上で展開されるコミュニティ(クローズド)の総称である。

作家、実業家、アスリート、ブロガー等、専門的な知識を持っていたり、ある分野で優れたスキルや経験を持つ個人、又は複数のメンバーが主宰者となり運営している】

 

 

メジャーになってきた今でもオンラインサロンというと怪しいイメージがあるのかな??

 

 

そしてJC(青年会議所)。

 

 

青年会議所とはリーダーを志す青年経済人の社会活動を目的とする日本各地の青年会議所を会員として組織した公益社団法人である。】

 

 

他にも西野亮廣オンラインサロンや、BNIなどに所属していますが、大きくコミットしているのはこの二つのコミュニティです。

 

 

どちらのコミュニティにも経営者が多く属しているのですが、性質が面白いくらいに真逆です。

 

 

2つのコミュニティの性質を簡単に説明します。

 

 

【HIU】

・基本的にオンラインのコミュニティ。なんでもネット上で完結、打ち合わせもスカイプやZOOMなど対面せずにする事が多い。

 

堀江さんの思考がそうなので、オンライン上でプロジェクトを立ち上げて進め、移動や打ち合わせなどを「無駄」とし、その無駄を省き、最短でゴールに向かう。

 

スーツも「非合理」だとし、カジュアルな格好を好む。儀式的なものや、形式的なマナーなどを省略し、必要な事にだけコミットする。

 

その為、意思決定がものすごく早い。

 

クオリティよりスピードを重視する。

 

 

【JC】

・オフラインのコミュニティ。

とにかく「会う」。打ち合わせ、会議など頻繁に行われ、「体温」のある過程を大切にする。

 

ほぼほぼスーツで活動。スーツも色の指定が厳しかったり、バッヂの着用など作法、マナーなど形式にこだわる。セレモニーを大切にし、儀式的な事が多い。

 

一つの意思決定をするのに、たくさんの方の承認が必要になる為、時間がかかる。

 

スピードよりクオリティを重視する。

 

 

ざっくりとこんな感じの性質です。

 

僕はどちらにもすごく勉強になる部分があって、両極端のコミュニティを行き来しています。

 

二つを行き来できる「珍しいタイプ」かもしれません。

 

オンラインのコミュニティだと、必然的に「ITリテラシー」が高くなります。

 

SNSクラウドファウンディングなど当たり前のように知識としてあり、みんな普通に使いこなします。

 

オフラインのコミュニティだと、とにかく「会う」分、みんなコミュニケーション能力が高く、一人一人の関係性が濃いように思います。

 

 

二つとも長所が真逆なんですね。

 

2つを行き来する事で価値が上がる。

 

最近思う事は、「どちらも行き来した方が得。」という事。

 

 

なぜなら長所が違うので、片方で学んだスキルを持って、もう一方に行くと貴重なので重宝がされるからです。

 

 

オンラインコミュニティで学んだSNSでの集客、発信力の強化、などのスキルはオフラインコミュニティではすごく重宝されます。

 

現に僕はSNSの運用を他社に任されたりしています。

 

逆にオフラインコミュニティで学んだスキルを、オンラインコミュニティに持っていくと組織マネジメントや人間関係構築のスキルを重宝されます。

 

僕は「多様性」が好きなので、色んな価値観や色んな考え方、色んな人と絡みたいと思っています。

 

そこにある違いを認め合い、いい部分だけを吸収し、自己成長に繋げたいからです。

 

もっとたくさんの思考を取り入れて、取捨選択し、柔軟でしなやかに成長して行きたいと思っています。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

元芸人の僕が運営する各種事業、結婚式二次会幹事代行フラワーズロマンス/結婚相談所ホワイトブーケ/各種 SNSのアカウントです!

 

ぜひフォローください!

 

 

結婚相談所ホワイトブーケ HP

http://white-bouque.com/sp/index.html

 

 

 

結婚式二次会代行フラワーズロマンスHP

http://www.flowersromance.com/

 

 

 

instagram

https://www.instagram.com/2jikaiflowersromance/

 

 

野菜とフルーツの卸専門会社株式会社エイチエーコネクトのアンバサダーを務めております。納品にお困りの飲食店の方は是非!!

株式会社エイチエーコネクトのHPはこちら

http://h-a-connect.com/

 

僕個人のTwitterはこちら

https://mobile.twitter.com/flowersofnkmt

 

 

 

魔女狩りに会う人が身内になってしまった僕の感想。よしもと問題。

世間は常に叩く対象を探します。

 

 

これは人間の性質なので、多分変わらないんだろうなぁと思います。

 

 

魔女狩りユダヤの迫害など、歴史を見ると普遍的な群集心理なんだろうと思います。

 

 

他人事ではなく、僕自身にも備わっている性質なんだろうと思います。

 

 

メディアでは常に誰かが叩かれている状態がずっと続いているような気がします。

 

 

政治家だったり、スキャンダルを起こした芸能人だったり、犯罪者だったり。

 

 

世の中が不景気だからなのか、メディアの性質が悪化してるのか分かりませんが、最近は日に日にひどくなっているような気がします。

 

 

 

吉本の闇営業問題。

 

 

6月にこの事件が問題になった時からすごく落ち込んでいました。

 

 

この事件で処分された方の中にはお世話になった方がたくさんいたからです。

 

 

「10年以上一緒に戦ってきた同期。」

 

 

「妊娠を報告した時に「子供ができたら人生が好転するよ。」ってアドバイスくださった先輩。」

 

 

「芸人を辞めた僕のお店「バンカラ」に来て宣伝に協力してくださった先輩。」

 

 

そんな方々の処分された気持ち、置かれた現状を考えると、胸が苦しくて、ひどく気分が落ち込んで、一人になると泣いてしまう事もありました。

 

 

芸人を辞めた僕ですらそんな感情になるのだから、現役の方はもっと大変な思いをされたんだろうなと思います。

 

 

常に誰かが叩かれている社会で、その叩かれた方と関係性がないニュースなら、そんなに気にも止めていなかったけれど、知り合いが叩かれるとこんなにも辛いんですね。

 

 

自分自身の身勝手さも感じています。

 

 

本当に非難すべきなのはだれ??

 

FRIDAYの記事は社会正義というより、「悪意の塊」に見えました。

 

 

本当の悪である「反社会勢力」ではなく、その会合に参加した「芸人」を叩いていました。

 

 

たしかにそこで得た金銭は、詐欺被害にあった方々から得たの金銭かもしれません。

 

 

けれど本当の悪は、「反社会勢力」自体であるし、まして「反社だと知らずに参加」していた芸人ではないと思いました。

 

 

けれどメディアは芸人を犯罪者のように扱い、世間の多くは彼らを犯罪者のように認識しだしました。

 

 

処分を受けた僕の友人は、芸人活動はもちろん、生活費を得る為に働いていた芸人以外の仕事も実質「クビ」になりました。

 

 

嫁も子供もいる彼は、アルバイトでしか収入を得れないでしょう。

 

 

顔も知られてる彼にはアルバイトさえできないかもしれない。

 

 

犯罪を犯したわけでもない、「知らずに直営業をした」というだけでこんなにも社会的に追い込まれてしまうんだと絶望しました。

 

 

そして世間は、今まで「どれだけ彼らに笑顔をもらったのか。」と思いました。

 

 

一度のミスを許さず、あの方々を社会から抹殺しようとする世間が憎くも感じました。

 

 

メディアは誰が「悪」だろうが、FRIDAYが「悪意」で始めた事だろうが、視聴者、購読者が増えれば利益が増えるビジネスモデルです。

 

 

この構造自体に問題があるのかもしれません。

 

 

世間も本質をみようとはせず、表面しか見ません。

 

 

情報を精査し、本質を見抜くというリテラシーが必要なんだとおもいます。

 

悪意の思うつぼ。

 

昔から講談社と吉本は仲が悪いという噂を聞いていました。

 

 

今回の件は、吉本を弱体化させるには格好の出来事だったと思います。

 

 

この問題が起きてから、「芸人が叩かれる問題」から、「吉本が叩かれる問題」に変わっています。

 

 

どちらにしろFRIDAYは弱体化する吉本を見てニヤニヤしてるでしょう。

 

 

これをきっかけに芸人対会社の構図ができ、内部分裂が起きています。

 

 

吉本の中にフツフツと湧いていた会社への不信感に火がつき、組織は内部分裂に導かれてしまいました。

 

 

仲間同士、会社内部で仲違いするのではなく、お互いの立場を想像して、冷静になり、本質的な「悪意」に目を向ける事ができたらなぁ。と思います。

 

 

芸人はもちろん素晴らしい職業で、その芸人がここまで活躍できる環境を築いてきた吉本という会社も素晴らしい会社だと僕は思います。

 

 

大きくなり過ぎた組織には、全員への意思の共有は難しく、歪みはできてしまうものだと思います。

 

 

だからこそそこに目をつけられて狙われた時に、原点に立ち返って「何を大切にすべき」なのか。「何の為の組織」なのか考え直す事が必要なんだと思います。

 

 

僕のような何の活躍もできずに辞めた芸人がいうのはおこがましいのだけれど、一歩外にいるからこそ見える事もあるような気がします。

 

 

ずっと日本を「笑顔」にしてきた組織なのだから、壊れてしまうのは余りにも悲しい。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

元芸人の僕が運営する各種事業、結婚式二次会幹事代行フラワーズロマンス/結婚相談所ホワイトブーケ/各種 SNSのアカウントです!

 

ぜひフォローください!

 

 

結婚相談所ホワイトブーケ HP

http://white-bouque.com/sp/index.html

 

 

 

結婚式二次会代行フラワーズロマンスHP

http://www.flowersromance.com/

 

 

 

instagram

https://www.instagram.com/2jikaiflowersromance/

 

 

野菜とフルーツの卸専門会社株式会社エイチエーコネクトのアンバサダーを務めております。納品にお困りの飲食店の方は是非!!

株式会社エイチエーコネクトのHPはこちら

http://h-a-connect.com/

 

僕個人のTwitterはこちら

https://mobile.twitter.com/flowersofnkmt

 

 

 

芸人のビジネスのネットワークができてきた。

元芸人でビジネスで成功している方が増えて来ました。

 


僕の知る限りだけで、八百屋さん、飲食店経営者、行政書士、社労士、税理士、セミナー講師、販売士、IT広告業などなどたくさんいます。

 


僕はブライダル、結婚相談所、SNS運用、バンカラ運営とやっています。

 


こうなると元芸人のビジネスのコミュニティを作り、仕事を振りあえるなぁと思いました。

 


例えば野菜の納品に困ってる飲食店がいたら、八百屋を紹介できる。

 


開業を考えてる事業主さんがいたら行政書士を紹介できる。

 

 

従業員の育成で悩んでいる企業があれば、企業向けセミナー講師を紹介できる。

 


芸人だけでビジネスが回るコミュニティができそうです。

 


そしてこのコミュニティの強みはコミュニケーション能力だと思います。

 


元芸人なのでみんなコミュニケーション能力にはもちろん長けている。

 


そしてビジネスの重要な要素の7割はコミュニケーション能力だと思っています。

 


やっかいなクライアントさんや、癖の強いクライアントさん、逆にコミュ症なクライアントさん。などなど元芸人のビジネスマンなら対応できる。

 


そしてこのコミュニティが育ち、みんながビジネスを発展させられれば、「雇用」を生み出せる。

 

 

それこそ芸人を辞めちゃって社会になかなか適合できない子らを「雇用」できる。

 

 

そんなコミュニティを作ろうと思います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

元芸人の僕が運営する各種事業、結婚式二次会幹事代行フラワーズロマンス/結婚相談所ホワイトブーケ/各種SNSのアカウントです!

 


ぜひフォローください!

 

 


結婚相談所ホワイトブーケHP

http://white-bouque.com/sp/index.html

 

 

 

結婚式二次会代行フラワーズロマンスHP

http://www.flowersromance.com/

 

 

 

instagram

https://www.instagram.com/2jikaiflowersromance/

 

 

野菜とフルーツの卸専門会社株式会社エイチエーコネクトのアンバサダーを務めております。納品にお困りの飲食店の方は是非!!

株式会社エイチエーコネクトのHPはこちら↓

http://h-a-connect.com/

 

僕個人のTwitterはこちら↓

https://mobile.twitter.com/flowersofnkmt