12年やった芸人を辞め、生バンドカラオケ「バンカラ梅田」の店長になり、株式会社フラワーズロマンスの代表取締役社長になった元芸人が経営者として成長して行くブログ。

バンカラという梅田にある生バンドカラオケのお店で店長をしながら、「株式会社フラワーズロマンス」と言う会社を作りました。元芸人でフラワーズオブロマンスというコンビで活動していました。司会業、結婚式二次会プロデュース業、エンターテイナー派遣業もしています。

漫才師からバンカラの店長になった経緯③

前回の記事はこちら↓


kubricks11221125.hatenablog.com

 

一人で生きれるようになりたい。

 

ベンチャーで働き出した頃から、いずれ起業して、一人で仕事ができるようになりたいと思い始めていました。

 

色々理由はありますが、一番の理由は

 

人に怒られるのが嫌だからですw

 

そんなの大人だったら我慢しろよ!と言われるかもしれませんが、僕は我慢できません。

 

ただ我慢できるとしたら、100%自分で意思決定した事で怒られる事。

 

その事以外では怒られるとムカついちゃうw

 

雇われていると、100%自分で意思決定した事ばかりではありません。

 

これどうなん?と思う事や、これはしたくないなぁと思う事もしなければなりません。

 

だから起業して一人で仕事をできるようになりたいと思いました。

 

 HIU に入った。

 

そしてベンチャーで働きながらビジネスとしてのスキルを身につける為に、以前から好きだった堀江貴文さんのオンラインサロン『HIU 』に入りました。

 

昔から堀江さんの本をたくさん読んでいました。

 

現実に打ちのめされて落ち込んでいる時に、堀江さんの言葉にはワクワクさせられ、そして励まされました。

 

いろんな事を諦め、折り合いをつけて、愚痴を言いながら生きている人が多い中、堀江さんはそんな生き方を否定し、少しでも楽しく生きる方法を発信していました。

 

そんな風に生きれる強さを、賢さを、僕も身に付けたいと思いました。

 

あとこんなワガママな大人になりたい。とも思いましたw

 

そしてHIUでいろんな人に出会う事になります。

 

漫才師からバンカラの店長になった経緯④へ