12年やった芸人を辞め、生バンドカラオケ「バンカラ梅田」の店長になった元芸人が経営者になって行くブログ。

バンカラという梅田にある生バンドカラオケのお店で店長をしています。元芸人でフラワーズオブロマンスというコンビで活動していました。司会業、結婚式二次会プロデュース業、エンターテイナー派遣業もしています。

お客さんの笑顔を作るという成功体験

f:id:kubricks11221125:20171224165159j:image

 

 

 

「ちょっとした笑顔や興奮を作る作業」

 

 

 

一つでも多くの笑顔、興奮を作る事がバンカラの店長である僕の仕事だと思います。

 

 

 

僕はお客様が「少しでも笑顔になるんではないかな?」という仕組みを考えるのが好きです。

 

 

 

例えば、バラードを歌ってる時にペンライトを渡した時のお客様のちょっとした笑顔。

 

 

 

女の子が歌っている時に可愛いアクセサリ(いまだとサンタ帽とか)を着けた時の照れた笑顔と、それを見た周りの男性のお客様の感性。

 

 

お客様を「ボーカリスト」と呼んでいるんですが、そう呼ばれた時の照れた笑顔。

 

 

 

曲間でマイクパフォーマンスを入れた時のお客さんの盛り上がり。

 

 

 

そのちょっとした笑顔や、興奮を作り出せた時は快感を覚えます。

 

 

 

そのちょっとした笑顔や興奮が積み重なって感動になった時、忘れられないお店になると思っています。

 

 

お客さんの笑顔を作るという成功体験

 

 

なので「ちょっとした笑顔や興奮を作る作業」をスタッフにも共有してやってもらっています。

 

 

 

ですが、そこには「もしかしたら嫌がられるんじゃないか?」「全然盛り上がらないんじゃないか?」という精神的な損をする可能性もはらんでいます。

 

 

 

僕は一緒に働く仲間には成功体験をどうやって作るかという技術を見つけてほしい。

 

 

 

成功体験を得るには、挑戦が不可欠なので精神的に損をする可能性はもちろんあります。

 

 

けれどその損なんか比較にならないくらい成功体験は気持ちいい。

 

 

 

そして成功体験をいかに増やすかという事が人生を豊かにするポイントだと思っています。

 

 

 

お客さまの「ちょっとした笑顔や興奮を作る作業」を通して成功体験を得て、スタッフが自分自身の人生を豊かにし、最終スタッフ自身が笑顔になる事ができると思っています。

 

 

 

つまりはお客様もスタッフも全員笑顔になれる事を目指す。

 

 

 

そしてバンカラは儲かり最終俺が笑顔になれるwへへへへへ