12年やった芸人を辞め、生バンドカラオケ「バンカラ梅田」の店長になり、株式会社フラワーズロマンスの代表取締役社長になった元芸人が経営者として成長して行くブログ。

バンカラという梅田にある生バンドカラオケのお店で店長をしながら、「株式会社フラワーズロマンス」と言う会社を作りました。元芸人でフラワーズオブロマンスというコンビで活動していました。司会業、結婚式二次会プロデュース業、エンターテイナー派遣業もしています。

能動的でないと意味がない。

今日でバンカラ1周年アニバーサリーが終わります。

 

 

たくさんの方に来て頂きました。

 

 

一年前にこの街の人が、「バンカラ」の事をほとんどの方が知らなかったのが嘘のようです。

 

 

これからもよろしくお願い致します。

 

 

二つのコミュニティ

 

 

最近は1周年の準備でももちろん忙しかったですが、さらに別のコミュニティでボランティアの事業にも関わっていてとんでもなく忙しいです。

 

 

「HIU 」(ホリエモンのオンラインサロン)での活動が

「無駄を徹底的に省き、最短でゴールに向かう。」

というゲームだとしたら、最近入ったコミュニティでの活動は、

「そのゴールをする事の理由づけをどんだけ分厚くしていくか?」

のようなゲームのな気がします。

 

 

どちらもルールが違っていて面白いです。

 

 

ただどちらも言えるのは「能動的でないと何もやる意味がない。」と言う事。

 

 

どれだけの労力がかかるのか、どれだけのメリットを得れるのか、わからないけれど、「とりあえず手を挙げて責任を背負う。」という事が「自己成長への近道」で「楽しむ為の最初の一歩」な気がします。

 

 

すごく大変だけれどやらなしゃあない。

 

 

やり終わったらなんか成長してた。

 

 

になる気がする。

 

 

「人生って何にもおもんない。」って人がいるとしたら、「一回なんでもいいから能動的にやってみたら?」ってオススメしたい。