12年やった芸人を辞め、生バンドカラオケ「バンカラ梅田」の店長になった元芸人が経営者になって行くブログ。

バンカラという梅田にある生バンドカラオケのお店で店長をしています。元芸人でフラワーズオブロマンスというコンビで活動していました。司会業、結婚式二次会プロデュース業、エンターテイナー派遣業もしています。

課題が降り注いでくる日常。

マルチタスクに慣れてきた。

 

常に何か仕事を複数抱えている状態。

 

これに慣れてくると、バンカラが忙しくなったくらいじゃ精神がビクともしない。

 

前まではちょくちょくテンパっていたが、もっとハードな状況下に常にあるのでなんとも思わなくなってきた。

 

タフになったのか、マヒなのか。

 

無理難題とも思える課題を毎日こなす日々。

 

頭を抱えて泣きそうになりながら問題解決に挑んで、解決できた時の達成感、自己肯定感を得る。

 

もともとだらしない性格なので、キャパオーバーの状況に追い込んで努力せざるを得ない状況にしないと努力しないみたい。

 

必死でコミットしながらも、俯瞰的にコミュニティを分析する。

 

異常なほどにコミットさせるコミュニティには、その仕組みが備わってる。

 

その仕組みを分析しながら、相手が求める答えを考えて行動する楽しさ。

 

日々自己肯定感が強くなっていく。