12年やった芸人を辞め、生バンドカラオケ「バンカラ梅田」の店長になった元芸人が経営者になって行くブログ。

バンカラという梅田にある生バンドカラオケのお店で店長をしています。元芸人でフラワーズオブロマンスというコンビで活動していました。司会業、結婚式二次会プロデュース業、エンターテイナー派遣業もしています。

近所にいつもイスラム圏の方で混雑しているハラール対応のラーメン屋さんがあるので行ってきた。

ハラール対応のラーメン屋さんに行ってきた。


近所にイスラム圏の人が通ってるラーメン屋があったので調べてみたらハラール対応のラーメン屋さんとの事。


ハラールとは・・・(アラビア語: ‫حلال‬[1])は、イスラム法で許された項目をいう。端的にはイスラム法上で食べることが許されている食材や料理を指す。日本語に訳すと、「やってもやらなくてもかまわないもの(許可)」[2]という意味となる。なお、日本では「ハラル」と書くことも多い[3]。

 

おもしろそうなのでお店の人にたくさん教えてもらいました。


ハラール対応のお店では


・アルコール禁止
飲むためのお酒はもちろん、調味料にお酒の成分が含まれていてもダメ。なので醤油、みりんもダメ。
アルコール消毒もダメ。


という厳格っぷり。

 

・豚肉禁止
なので店内では鶏肉を使用している。けれどどんな鶏肉でもokではなく、定められた手順で殺された鶏肉でないとダメ。
豚骨スープはもちろんダメなので鶏白湯スープでした。


やはり厳格。


ラマダン(断食)シーズンがある。
お店の客層は95%イスラム圏の方だそうです。
ラマダンがある為、今月は思いっきり閑散期らしいw


おもしろい。


・店内にはお祈りできるスペースもある。
アルバイトの女の子が、お祈りする為だけに出勤してたw

キチンとした場所でないとお祈りもできない為、日本ではお祈りする場所自体が貴重。

なのでお祈りするスペースがあるとイスラム圏の方にはとても助かるらしい。


だからいつも混み合ってるんだなー。


余談ですが、最近はハラール対応の調味料、食材もビジネス化しているらしく、お金出せば許可取れるみたいのもあるそう。


店内では厳格に審査したものを使用しているとの事でした。


そしてハラール対応でも地域によっては厳格さが違うそう。

 

ビジネスとしてハラール対応の飲食店は先行者利益がまだあるのかな?と思います。

 

参入障壁はそこまで高くなさそう。

 

かなり宗教に対する勉強は必要そうだけど。

 

ラーメン自体は、日本人でももちろん美味しい味でした♪

 

店員さんたくさん教えて頂いてありがとうございました!