12年やった芸人を辞め、生バンドカラオケ「バンカラ梅田」の店長になり、株式会社フラワーズロマンスの代表取締役社長になった元芸人が経営者として成長して行くブログ。

バンカラという梅田にある生バンドカラオケのお店で店長をしながら、「株式会社フラワーズロマンス」と言う会社を作りました。元芸人でフラワーズオブロマンスというコンビで活動していました。司会業、結婚式二次会プロデュース業、エンターテイナー派遣業もしています。

今日第二子の娘が産まれました。

今日第二子の娘が産まれました。

 

 

初めて子供を授かった時の事を思い出します。

 

 

子供を授かった時ある人が僕に言ってくれました。

 

 

「子供は人生を変えてくれるよ。」

 

 

と。

 

 

実際、2年前娘が産まれた時、僕は「月収4万円の売れてない芸人」でした。

 

 

娘が産まれて僕は「バンカラの店長」になりました。

 

 

現実逃避のようにすがりつきながら芸人を続けていた僕の人生を、娘は変えてくれました。

 

 

娘が産まれた事だけが原因ではないけれど大きな要素だったと思います。

 

 

娘はただただ愛おしく、存在するだけで僕に生きるエネルギーをくれました。

 

 

存在するだけで僕(親)を幸せな気分にできるんだ。

 

 

なら僕も産まれた時点で自分の両親を幸せな気分にしていたんだと思うと、「強い自己肯定感」を得る事が出来ました。

 

 

それから色んな事に自信を持って取り組む事ができるようになりました。

 

 

そういう意味でも本当に娘は人生を変えてくれました。

 

 

産まれ落ちた時点で一生分の幸せをもらっていると僕は思います。

 

 

だから娘には基本的に何も望まない。

 

 

これからとんでもないブサイクになろうが、偏差値4くらいのバカになろうが、パパに似て信じられないくらいしゃくれた娘になろうがw

 

 

ただただ「今日も存在してくれてありがとう」

と感謝し続けようと思います。

 

 

今度の娘は人生をどんな風に変えてくれるだろう。

 

※出産祝いはpolcaでお願いしますw

https://polca.jp/projects/aQv72PM9eNK