12年やった芸人を辞め、生バンドカラオケ「バンカラ梅田」の店長になり、株式会社フラワーズロマンスの代表取締役社長になった元芸人が経営者として成長して行くブログ。

バンカラという梅田にある生バンドカラオケのお店で店長をしながら、「株式会社フラワーズロマンス」と言う会社を作りました。元芸人でフラワーズオブロマンスというコンビで活動していました。司会業、結婚式二次会プロデュース業、エンターテイナー派遣業もしています。

俯瞰力があると失敗に強くなる。

芸人の能力で自分に起こった不幸をネタにして、だれかを楽しませる(時にはお金を産む)という能力がある。

 

 

大抵の人は「道端で滑って転んだら、それでおしまいにする。」

 

 

人に笑われるのが恥ずかしいから隠す人もいる。

 

 

芸人は「滑って転んで人に笑われている自分を”笑う”事ができる。」

 


俯瞰で見て「滑って転んで笑われている自分」を第三者として捉える。

 


そして自分の感情を切り離して考えれる。

 


大抵の人は「恥ずかしい」だのの感情を切り離して考えられない。

 


だからその事柄が面白いという事には気づけない。

 


この不幸な自分を笑うという事はとても優れたライフハックだ。

 


生活の中のさまざまな場面を笑って過ごせる。

 


例えば集客に苦戦して、ずっとビラ配りしているのにお客さんが来ない時、

 


「俺めっちゃ必死でビラ配りしてんのに、全然成果でーへんやんw」

 


と自分を笑える。

 


笑顔は伝染し、オキシトシンを生み(ストレスを緩和し、幸せな気分をもたらすホルモン)次の行動の活力になる。

 


そして俯瞰力によって自分の不幸を笑えるようになると、失敗に対して耐性が付く。

 


失敗に耐性が付き、挑戦しやすくなる。

 


挑戦は失敗を伴いながらも成功体験を作り、自己肯定感を養っていく。

 


どんな不幸にあっても「それが笑えないか。」考える癖をつけよう。

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

元芸人のスキル、人脈を活かしてこんなお仕事もしています!↓

 


★司会業承っております!結婚式二次会、街コン、各種パーティーへの司会のご要望ご連絡ください!

 


★結婚式二次会の代行業務承っております!元芸人のスキル、人脈を生かし、ブライダルプランナーの資格を持つ僕が二次会のプランニングします!

 


★結婚式二次会、企業の宴会などへの芸人、エンターテイナーの派遣承っております!

 


ご依頼、ご質問は各種SNSのDMまで!

 


facebook

https://www.facebook.com/masahiko.nakamichi.9

 

 

 

instagram

https://instagram.com/flowersofnkmt?r=nametag

 

 

 

Twitter

https://mobile.twitter.com/flowersofnkmt

 


 facebook

中道 正彦