12年やった芸人を辞め、生バンドカラオケ「バンカラ梅田」の店長になり、株式会社フラワーズロマンスの代表取締役社長になった元芸人が経営者として成長して行くブログ。

バンカラという梅田にある生バンドカラオケのお店で店長をしながら、「株式会社フラワーズロマンス」と言う会社を作りました。元芸人でフラワーズオブロマンスというコンビで活動していました。司会業、結婚式二次会プロデュース業、エンターテイナー派遣業もしています。

現実よりちょっと能力のある自分を発信して自己洗脳する。

ブログを見てくれた友達からよく感想をもらいます。

 


「嘘がないよね。」

 


とか

 


「面白い事考えてるね。」

 


とかよく言って頂きます。

 

 

その中で面白い感想がありました。

 


「自分と別人格の自分を作り上げて発信してる。なので発信した自分が攻撃されようが、評価されようがどうでもいいように見える。」

 

 

なるほどなぁ。と勉強になりました。

 


冷静に考えると、別人格までは行きませんが、「現実よりも少し強い自分」を発信しています。

 


「なりたい理想の自分」かもしれない。

 

 

先に「なりたい理想の自分」を発信してしまって、「現実の自分」を自己洗脳しているのかもしれません。

 

 

 

不思議と発信した「理想の自分」に「現実の自分」が能力まで追いついて行きます。

 

 

 

というか「理想の自分」くらい能力あるんだ。と勘違いさせて、キャパ以上の事に挑戦させる事によって努力の必然性を作り、自然と追いついて行く。

 

 

 

といった感じです。

 

 

 

今年の初めに「起業する。」とFacebook上で発信して一年。ちゃんと起業する事が出来ました。

 


自分をコントロールする方法として「理想の自分」を発信してしまうというのは効率的だなぁと思いました。