12年やった芸人を辞め、生バンドカラオケ「バンカラ梅田」の店長になり、株式会社フラワーズロマンスの代表取締役社長になった元芸人が経営者として成長して行くブログ。

バンカラという梅田にある生バンドカラオケのお店で店長をしながら、「株式会社フラワーズロマンス」と言う会社を作りました。元芸人でフラワーズオブロマンスというコンビで活動していました。司会業、結婚式二次会プロデュース業、エンターテイナー派遣業もしています。

ネガティブな感情に振り回されないライフハック。

僕はたくさんミスをします。

 

 

以前はミスを引きずって、気に病み、さらにミスを重ねる。という負のループに陥る事が多かったです。

 

 

けれど「ミスをしてしまった。」という事象に対して一番いい活かし方は、

 

 

「そのミスをデータとして捉え、次からミスをしないようにする。」

 

 

もしくは

 

 

「そのミスから何かアイデアを生み出す。」

 

 

だと気付きました。

 

 

気に病んで自分を責めても1円にもならないので、前に進む為のルールとして

 

 

「絶対に過去の自分は責めない」

 

 

と決めています。

 

 

 

ミスする自分を責めていた過去。

 

 

 

昔はよく暇なときは、過去のミスを思い出して嫌な気分になっていました。

 

 

なんかわからんけど、中学校の頃を思い出し、「あの時、好きな女の子に変な話しかけ方したなぁ。」とかどんだけ昔のミス遡んねん。て感じでした。

 

 

ネガティブな感情というのは、風船のように自然とぷくーと膨らんでいきます。

 

 

その時はネガティブな感情に支配され、その事しか考えられなくなってしまう。

 

 

どうやってネガティブな感情を止めるか。

 

 

ある時その対処法を友達が教えてくれました。

 

 

それはネガティブな感情が膨らんでいっているなあと「認知」する事です。

 

 

「うわーこうなったらどうしよう。こんなんやってもうたー。」

 

 

となっている時に

 

 

「ん?今完全にネガテイブな感情膨らんでるなぁ。」と俯瞰的に「認知」します。

 

 

そうする事によって一旦冷静になり、ネガティブな感情が膨らんで行くのを止める事ができる。

 

 

最初は難しいですが、何回も繰り返して行く事で「認知」するスピードが上がって行きます。

 

 

今も稀にネガティブな感情が膨らむ事がありますが、慣れたのですぐ「認知」出来るようになりました。

 

 

過去に起きた事は全て、これからの人生をよくする為のデータでしかない。

 

 

誰かに迷惑をかけた「失敗」も

 

 

誰かを傷つけた「過去」も

 

 

これからの人生を一ミリでもよくする為の「データ」にする以外の方法はありません。

 

 

なぜなら「どうせ生きる」からです。

 

 

どうせ生きるなら、全てのミスはこれからの人生をよくする為の材料にしましょう。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

元芸人の僕がプロデュースする結婚式二次会代行会社フラワーズロマンスのHP, 各種 SNSのアカウントできました!

 

ぜひフォローください!

 

結婚式二次会代行フラワーズロマンスHP

http://www.flowersromance.com/

 

facebookページ

FacebookページFacebookページ

 

 

instagram

https://www.instagram.com/2jikaiflowersromance/

 

 

僕個人のTwitterはこちら

https://mobile.twitter.com/flowersofnkmt