12年やった芸人を辞め、生バンドカラオケ「バンカラ梅田」の店長になり、株式会社フラワーズロマンスの代表取締役社長になった元芸人が経営者として成長して行くブログ。

バンカラという梅田にある生バンドカラオケのお店で店長をしながら、「株式会社フラワーズロマンス」と言う会社を作りました。元芸人でフラワーズオブロマンスというコンビで活動していました。司会業、結婚式二次会プロデュース業、エンターテイナー派遣業もしています。

会社やコミュニティの力を使えば自分のリソースのキャパを超えた経験ができる。

僕は個人で活動してきたり、今は会社を立ち上げて事業をしています。

 

 

 

ですが、やはり個人や立ち上げたばかりの会社には「信用」と「資金」がありません。

 

 

 

この二つがないと出来ない事がたくさんあります。

 

 

 

簡単な例で行くと、ネット銀行で口座は作れるけど、大手の銀行では作れなかったりします。

 

 

 

そして取引も数十万レベルの取引はできても、数百とか数千万の取引は相手にしてくれません。

 

 

 

「信用」と「資金」の無さが足かせになって出来ない事がたくさんあります。

 

 

 

「数十万の取引」という経験は積めるけど、「数千万円の取引」の経験は自分の会社では積めない。

 

 

会社員という利点

 

 

けれど会社員は、会社の「信用」と「資金」を使っていきなり数千万円単位の取引ができたりします。

 

 

 

これは大きな武器になり、とても価値のある経験だと思います。

 

 

 

ほとんどの会社員の方はその価値に気づかないけど。

 

 

 

僕自身、会社員時代は気づいていませんでした。

 

 

コミュニティの力を使う。

 

 

会社でなくても、コミュニティに所属する事でそれが可能になったりします。

 

 

 

僕はいくつかのコミュニティに所属していますが、すでにコミュニティは「信用」と「資金」が蓄積されているので、大きな取引をできます。

 

 

 

僕がコミュニティ内で関わってきたり、関わっている事業は(イベント運営やウェブメディアなど)数百万、数千万円の事業規模だったりします。

 

 

 

その運営メンバーとして経験を積めるのはすごく価値がある。

 

 

 

そのコミュニティの中で、コミットして、そのコミットに対して報酬が出なかったとしても、「自分のリソースでは経験できない経験値」を積めるというのは数万円どころの価値ではありません。

 

 

 

コミュニティの中でいくつかの事業にコミットしていますが、それはいつか自分自身のビジネスに変わるかもしれないからです。

 

 

 

変わらなかったとしても自分のビジネスに活かせる知識や経験に必ずなる。

 

 

 

その為に経験値を積んでおく。

 

 

 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

元芸人の僕がプロデュースする結婚式二次会代行会社フラワーズロマンスのHP, 各種 SNSのアカウントできました!

 


ぜひフォローください!

 


結婚式二次会代行フラワーズロマンスHP

http://www.flowersromance.com/

 


facebookページ

FacebookページFacebookページ

 

 

 

instagram

https://www.instagram.com/2jikaiflowersromance/

 

 

 

僕個人のTwitterはこちら↓

https://mobile.twitter.com/flowersofnkmt