12年やった芸人を辞め、株式会社フラワーズロマンスを立ち上げ、バンカラ梅田店と結婚式二次会代行フラワーズロマンスと結婚相談所ホワイトブーケを運営していくブログ。

バンカラという梅田にある生バンドカラオケのお店で店長をしながら、「株式会社フラワーズロマンス」と言う会社を作りました。元芸人でフラワーズオブロマンスというコンビで活動していました。司会業、結婚式二次会プロデュース業、エンターテイナー派遣業、結婚相談所ホワイトブーケの運営も

お正月は田舎に帰省していました。せっかくなので生まれ育った街をご紹介します。

お正月は故郷である鹿児島の薩摩川内市(さつませんだいし)に帰省していました。

 


もともとは「川内市」という名前だったけれど、過疎化による人口減少によって街が合併し、数年前から「薩摩川内市」という街になりました。

 


たまーに帰ると街並みが変わってるとかあるけど名前変わってるとかある?

 


寂しすぎる変化w

 


せっかくなので僕の生まれ育った薩摩川内市をざっくりと紹介します。

 

 

 

 


駅前の商店街は当たり前のようにシャッター商店街でほとんど閉まってる街。

 


年に一回大綱引きといって、直径50センチくらいある大きな綱を、大人たちが上半身裸で何百人と集まって引っ張り合う街。

 


朝になると霧がすごくて、老人が霧の中を散歩していると「ここは天国か?」と勘違いしてしまうくらい朝霧が濃い街。

 


いまだにちゃんとヤンキーがモテる街。

 


ヤンキーたちが裏ボタンやヤンキーっぽい財布などのヤンキー用品を買いに集うお店の店名が「ヤンキー」って言うネーミングセンスがストレート過ぎる街。

 


マクドナルドが僕が中学生になるまで存在しなかった街。

 


街ですれ違う人には全て挨拶するように教わり、実際家の近所ではそうできるくらい昼間に人とすれ違わない街。

 


夏になるとセミの鳴く音が、バンカラよりうるさい街。

 


町おこしでよくある名産や特産物を冠につけた「お米の街〇〇」、「鶴の街〇〇」みたいに「河童の町川内」って架空の生き物に頼る街。

 

 

たまにモグラが道端で死んでる街。

 


親父が怒った時に「ぎばっかきっしかえてうっどうな!」って罵声がまったく意味がわからないくらい訛ってる街。

 


いまだにラーメンが490円の街。

 


僕が芸人時代にテレビに出た時、町内中に回覧板が回った街。

 

 

 

 

 

 

のんびり時間が流れてて、自然が綺麗な街。

 

 

 

人は少ないけどその分人との繋がりが強い街。

 

 

 

地鶏や魚が美味しい街。

 

 

 

2年くらいして大阪での事業が成功したら、薩摩川内市でコインランドリーでもやって定期的に帰る理由を作りたいなと思いました。

 

 

 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

元芸人の僕がプロデュースする結婚式二次会代行会社フラワーズロマンスのHP, 各種 SNSのアカウントできました!

 


ぜひフォローください!

 


結婚式二次会代行フラワーズロマンスHP

http://www.flowersromance.com/

 


facebookページ

FacebookページFacebookページ

 

 

 

instagram

https://www.instagram.com/2jikaiflowersromance/

 

 

 

僕個人のTwitterはこちら↓

https://mobile.twitter.com/flowersofnkmt