12年やった芸人を辞め、生バンドカラオケ「バンカラ梅田」の店長になり、株式会社フラワーズロマンスの代表取締役社長になった元芸人が経営者として成長して行くブログ。

バンカラという梅田にある生バンドカラオケのお店で店長をしながら、「株式会社フラワーズロマンス」と言う会社を作りました。元芸人でフラワーズオブロマンスというコンビで活動していました。司会業、結婚式二次会プロデュース業、エンターテイナー派遣業もしています。

ほんとうに解決を望んでいるか見抜く必要がある。

会社でも、家族でも組織を運営する上で、リーダーシップをとっていると、必ず不満や愚痴が上がってきます。

 

 

 

僕はその不満や愚痴に対して、

 

 

 

「こういう改善策はどう?こういうシステムなら同じ問題は起こらないんじゃない?」

 

 

 

と提案するのですが、時として改善策を提案する事が解決にならない事があります。

 

 

 

なぜなら相手が「解決を望んでいない。」からです。

 

 

 

ただ単に「愚痴や不満を聞いて欲しいだけ。」だからです。

 

 

 

必死で論理的に考えた改善策よりも

 

 

 

「あなたいつも大変だよね!!感謝してるよ!!ありがとうね!!」

 

 

 

と言ってハグするくらいが一番効果的だったりします。

 

 

 

相手は、自分に向き合う意思がある事。自分の大変さを理解してもらっている事。

 

 

 

を示してほしいだけなんですね。

 

 

 

僕はなんでも解決しようとしてしまう「解決脳」なので、これに気づくのにすごく時間がかかりました。

 

 

 

大抵の不満や愚痴を言う人は、解決を望んでいないと思います。

 

 

 

色んなコミュニティに所属して、リーダーシップをとっている方を観察してるんですが、今年それをある方から学ばせて頂きました。

 

 

 

その方は論理的に組織運営の方法を理解しているんではなく、直感的にこうしたら人はこう動く。というのを理解している気がします。

 

 

 

僕みたいな頭デッカチには理解に時間がかかる事を直感的に理解しているなんて羨ましいなー。と思いました。

 

 

 

組織運営は、「人間をどれだけ理解しているか」だと思います。

 

 

 

人間の理解は僕の大好物なので、苦労しながら、遠まわりしながらも少しずつ勉強して行こうと思います。

 

 

 

 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

元芸人の僕がプロデュースする結婚式二次会代行会社フラワーズロマンスのHP, 各種 SNSのアカウントできました!

 


ぜひフォローください!

 


結婚式二次会代行フラワーズロマンスHP

http://www.flowersromance.com/

 


facebookページ

FacebookページFacebookページ

 

 

 

instagram

https://www.instagram.com/2jikaiflowersromance/

 

 

 

僕個人のTwitterはこちら↓

https://mobile.twitter.com/flowersofnkmt