12年やった芸人を辞め、株式会社フラワーズロマンスを立ち上げ、バンカラ梅田店と結婚式二次会代行フラワーズロマンスと結婚相談所ホワイトブーケを運営していくブログ。

バンカラという梅田にある生バンドカラオケのお店で店長をしながら、「株式会社フラワーズロマンス」と言う会社を作りました。元芸人でフラワーズオブロマンスというコンビで活動していました。司会業、結婚式二次会プロデュース業、エンターテイナー派遣業、結婚相談所ホワイトブーケの運営も

魔女狩りに会う人が身内になってしまった僕の感想。よしもと問題。

世間は常に叩く対象を探します。

 

 

これは人間の性質なので、多分変わらないんだろうなぁと思います。

 

 

魔女狩りユダヤの迫害など、歴史を見ると普遍的な群集心理なんだろうと思います。

 

 

他人事ではなく、僕自身にも備わっている性質なんだろうと思います。

 

 

メディアでは常に誰かが叩かれている状態がずっと続いているような気がします。

 

 

政治家だったり、スキャンダルを起こした芸能人だったり、犯罪者だったり。

 

 

世の中が不景気だからなのか、メディアの性質が悪化してるのか分かりませんが、最近は日に日にひどくなっているような気がします。

 

 

 

吉本の闇営業問題。

 

 

6月にこの事件が問題になった時からすごく落ち込んでいました。

 

 

この事件で処分された方の中にはお世話になった方がたくさんいたからです。

 

 

「10年以上一緒に戦ってきた同期。」

 

 

「妊娠を報告した時に「子供ができたら人生が好転するよ。」ってアドバイスくださった先輩。」

 

 

「芸人を辞めた僕のお店「バンカラ」に来て宣伝に協力してくださった先輩。」

 

 

そんな方々の処分された気持ち、置かれた現状を考えると、胸が苦しくて、ひどく気分が落ち込んで、一人になると泣いてしまう事もありました。

 

 

芸人を辞めた僕ですらそんな感情になるのだから、現役の方はもっと大変な思いをされたんだろうなと思います。

 

 

常に誰かが叩かれている社会で、その叩かれた方と関係性がないニュースなら、そんなに気にも止めていなかったけれど、知り合いが叩かれるとこんなにも辛いんですね。

 

 

自分自身の身勝手さも感じています。

 

 

本当に非難すべきなのはだれ??

 

FRIDAYの記事は社会正義というより、「悪意の塊」に見えました。

 

 

本当の悪である「反社会勢力」ではなく、その会合に参加した「芸人」を叩いていました。

 

 

たしかにそこで得た金銭は、詐欺被害にあった方々から得たの金銭かもしれません。

 

 

けれど本当の悪は、「反社会勢力」自体であるし、まして「反社だと知らずに参加」していた芸人ではないと思いました。

 

 

けれどメディアは芸人を犯罪者のように扱い、世間の多くは彼らを犯罪者のように認識しだしました。

 

 

処分を受けた僕の友人は、芸人活動はもちろん、生活費を得る為に働いていた芸人以外の仕事も実質「クビ」になりました。

 

 

嫁も子供もいる彼は、アルバイトでしか収入を得れないでしょう。

 

 

顔も知られてる彼にはアルバイトさえできないかもしれない。

 

 

犯罪を犯したわけでもない、「知らずに直営業をした」というだけでこんなにも社会的に追い込まれてしまうんだと絶望しました。

 

 

そして世間は、今まで「どれだけ彼らに笑顔をもらったのか。」と思いました。

 

 

一度のミスを許さず、あの方々を社会から抹殺しようとする世間が憎くも感じました。

 

 

メディアは誰が「悪」だろうが、FRIDAYが「悪意」で始めた事だろうが、視聴者、購読者が増えれば利益が増えるビジネスモデルです。

 

 

この構造自体に問題があるのかもしれません。

 

 

世間も本質をみようとはせず、表面しか見ません。

 

 

情報を精査し、本質を見抜くというリテラシーが必要なんだとおもいます。

 

悪意の思うつぼ。

 

昔から講談社と吉本は仲が悪いという噂を聞いていました。

 

 

今回の件は、吉本を弱体化させるには格好の出来事だったと思います。

 

 

この問題が起きてから、「芸人が叩かれる問題」から、「吉本が叩かれる問題」に変わっています。

 

 

どちらにしろFRIDAYは弱体化する吉本を見てニヤニヤしてるでしょう。

 

 

これをきっかけに芸人対会社の構図ができ、内部分裂が起きています。

 

 

吉本の中にフツフツと湧いていた会社への不信感に火がつき、組織は内部分裂に導かれてしまいました。

 

 

仲間同士、会社内部で仲違いするのではなく、お互いの立場を想像して、冷静になり、本質的な「悪意」に目を向ける事ができたらなぁ。と思います。

 

 

芸人はもちろん素晴らしい職業で、その芸人がここまで活躍できる環境を築いてきた吉本という会社も素晴らしい会社だと僕は思います。

 

 

大きくなり過ぎた組織には、全員への意思の共有は難しく、歪みはできてしまうものだと思います。

 

 

だからこそそこに目をつけられて狙われた時に、原点に立ち返って「何を大切にすべき」なのか。「何の為の組織」なのか考え直す事が必要なんだと思います。

 

 

僕のような何の活躍もできずに辞めた芸人がいうのはおこがましいのだけれど、一歩外にいるからこそ見える事もあるような気がします。

 

 

ずっと日本を「笑顔」にしてきた組織なのだから、壊れてしまうのは余りにも悲しい。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

元芸人の僕が運営する各種事業、結婚式二次会幹事代行フラワーズロマンス/結婚相談所ホワイトブーケ/各種 SNSのアカウントです!

 

ぜひフォローください!

 

 

結婚相談所ホワイトブーケ HP

http://white-bouque.com/sp/index.html

 

 

 

結婚式二次会代行フラワーズロマンスHP

http://www.flowersromance.com/

 

 

 

instagram

https://www.instagram.com/2jikaiflowersromance/

 

 

野菜とフルーツの卸専門会社株式会社エイチエーコネクトのアンバサダーを務めております。納品にお困りの飲食店の方は是非!!

株式会社エイチエーコネクトのHPはこちら

http://h-a-connect.com/

 

僕個人のTwitterはこちら

https://mobile.twitter.com/flowersofnkmt