12年やった芸人を辞め、株式会社フラワーズロマンスを立ち上げ、バンカラ梅田店と結婚式二次会代行フラワーズロマンスと結婚相談所ホワイトブーケを運営していくブログ。

バンカラという梅田にある生バンドカラオケのお店で店長をしながら、「株式会社フラワーズロマンス」と言う会社を作りました。元芸人でフラワーズオブロマンスというコンビで活動していました。司会業、結婚式二次会プロデュース業、エンターテイナー派遣業、結婚相談所ホワイトブーケの運営も

世の中は「ベスト」じゃなく「ベター」でできてる。常に成熟する事のない成長過程なのだから。でもみんな「ベスト」でなければならないと思いがち。

 

 

小さい頃は世の中はもっとしっかりしてて、法律やルールなんかには穴がないものだと思っていた。

 

 

大人になって思うのは、「ほとんどの物が不完全なんだなぁ。」って事。

 

 

不完全の中で「これがまだましなんじゃない?」くらいの事で定まってる。

 

 

「ベター」でほとんど回ってる。

 

 

そりゃ変化の早い時代に、常に「ベスト」な体制なんか作れない。

 

 

諸行無常の世の中では、時間をかけて「ベスト」を作ったって、その頃には前提条件が変わっちゃって「ベスト」は「ベスト」じゃなくなってしまう。

 

 

だから早計だろうが「ベター」でいい。

 

 

会社をやって思うけど、全然しっかりしてないw

 

 

どうせトラブルはゼロにできないので、起きてから解決すればいいと思ってる。

 

 

トラブルやミスはどれだけ考えても完全にゼロにはならないので、トラブルやミスが起きてから「そのトラブル、ミスをどうプラスに転化するか?」の能力を鍛えた方が効率がいい。

 

 

だから「ベスト」じゃなく「ベター」でいいんだと思う。

 

 

「ベター」だと考えれば「失敗」なんて当たり前。